研修のご案内

神奈川産業保健総合支援センターでは、企業の産業保健活動に携わる産業医、産業看護職、衛生管理者をはじめ、事業主、人事労務担当者などの方々を対象として、産業保健に関する専門的・実務的な研修(認定産業医研修・産業保健セミナー・産業看護職研修・交流会等)を実施します。
 
※お申込みは、各研修・セミナー・交流会の「申込」ボタンをクリックして下さい。
◇◆◇◆◇外部会場◇◆◇◆◇

平成30年度 産業保健フォーラム

「なぜ今『健康経営』か」~”健康経営”ですすめる"働き方改革"&健康職場づくり~
〈主催〉神奈川健康づくり推進会議
《対象:事業主、産業保健関係者、産業保健業務従事者 など》
研修・セミナー名
開催日時
開催場所
定員
研修の申込
産業保健フォーラムin YOKOHAMA2018

2018/9/28(金)
13:00~17:00

(会場12:00)

横浜市開港記念会館 1階 講堂

(横浜市中区本町1-6)

400

 
研修テーマ・講師

【基調講演】

①『健康経営と定着と推進~産業医の視点から~』三井化学(株)本社健康管理室 統括産業医 土肥 誠太郎

②『経済学から見た健康経営』専修大学ネットワーク情報学部 准教授 河野 敏鑑

【企業・事業場での取組】

①『富士通における”健康経営”の取組み』富士通(株)健康推進本部 健康事業推進統括部長 東 泰弘

②『今、健康経営を行う理由~企業経営の視点から~』(株)フジクラ人事部健康経営推進室 副室長 浅野 健一郎

◇◆◇◆◇センター内研修室◇◆◇◆◇

認定産業医研修会

《対象:日本医師会認定産業医資格を更新されたい方》
*認定産業医研修会における 遅刻、途中退場は単位認定ができませんのでご注意ください。
研修・セミナー名
開催日時
開催場所
定員
研修の申込
 日本医師会
認定産業医研修会
 
神奈川県医師会、産業医部会員を優先します。
2018/8/29(水)
14:00~16:00
神奈川産業保健総合支援センター
50
受付終了
研修テーマ・講師
単位数
「産業医活動と労働衛生関係法令」
産業医活動において、法令を踏まえて取組む事項について説明します。
神奈川産業保健総合支援センター 産業保健相談員 村上 稔
生涯研修
専門 2単位
研修・セミナー名
開催日時
開催場所
定員
研修の申込
 日本医師会
認定産業医研修会
 
神奈川県医師会、産業医部会員を優先します。
2018/9/10(月)
14:00~16:00
神奈川産業保健総合支援センター
50
研修テーマ・講師
単位数
「産業保健の歴史と今後の展望」
主として明治時代以降の日本の産業保健の歴史を概観するとともに、働き方改革を含めた課題と今後の展望を考える。
神奈川産業保健総合支援センター 産業保健相談員 石井 義脩
生涯研修
専門 2単位
研修・セミナー名
開催日時
開催場所
定員
研修の申込
 日本医師会
認定産業医研修会
 
神奈川県医師会、産業医部会員を優先します。
2018/9/21(金)
14:00~16:00
神奈川産業保健総合支援センター
50
研修テーマ・講師
単位数
「治療と職病生活における両立支援」
『事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン』を基に説明します。
神奈川産業保健総合支援センター 産業保健相談員 千葉 宏一
生涯研修
専門 2単位
研修・セミナー名
開催日時
開催場所
定員
研修の申込
 日本医師会
認定産業医研修会
 
神奈川県医師会、産業医部会員を優先します。
2018/9/27(木)
14:00~16:00
神奈川産業保健総合支援センター
50
受付終了
研修テーマ・講師
単位数
「発達障害」
発達障害で困っている社員への対応について説明します。
神奈川産業保健総合支援センター 産業保健相談員 伊藤 裕康
生涯研修
専門 2単位

産業保健セミナー

対象:職域で産業保健かかわるスタッフ・人事労務担当者・衛生管理者ほか》
研修・セミナー名
開催日時
開催場所
定員
研修の申込
産業保健セミナー
2018/08/27(月)
14:00~16:00
神奈川産業保健総合支援センター
50
研修テーマ・講師
内容
「がんに罹患した従業員の治療と職業生活の両立支援」
神奈川産業保健総合支援センター
産業保健相談員 中山 寛之
がん治療と就労の両立を目指す従業員を、職場の上司・同僚、人事労務担当者、事業者の立場からどうやって支えていくか厚生労働省が示した「ガイドライン」を基に説明します。
研修・セミナー名
開催日時
開催場所
定員
研修の申込
産業保健セミナー
2018/08/28(火)
10:00~12:00
神奈川産業保健総合支援センター
50
研修テーマ・講師
内容
「心の健康づくり計画研修会」(助成金申請説明会)
神奈川産業保健総合支援センター
メンタルヘルス対策促進員 永島 直美 ほか
国が定める指針を踏まえた「心の健康づくり計画」の具体的な策定方法及び平成30年度産業保健関係助成金の申請手続に関する留意点について説明します。
研修・セミナー名
開催日時
開催場所
定員
研修の申込
産業保健セミナー
2018/09/04(火)
14:00~16:00
神奈川産業保健総合支援センター
50
研修テーマ・講師
内容
「メンタルヘルス カウンセリング事例」
神奈川産業保健総合支援センター
産業保健相談員 松山 公一
適応障害、発達障害、LGBTなど、職場のメンタルヘルス事例への対応について臨床心理士の立場から解説します。
研修・セミナー名
開催日時
開催場所
定員
研修の申込
産業保健セミナー
2018/09/05(水)
14:00~16:00
神奈川産業保健総合支援センター
50
研修テーマ・講師
内容
「ストレスチェック制度の集団分析と職場環境等の改善」
神奈川産業保健総合支援センター
産業保健相談員 前田 啓一
職場ごとに集計・分析した結果に基づく「職場環境等の改善」の進め方とストレスチェックにおける「個人情報管理のポイント」について説明します。
研修・セミナー名
開催日時
開催場所
定員
研修の申込
産業保健セミナー
 
2018/09/11(火)
14:00~16:00
神奈川産業保健総合支援センター
50
研修テーマ・講師
内容
「化学物質取扱いとリスクアセスメント」
神奈川産業保健総合支援センター
産業保健相談員 鶴岡 寛治
リスクアセスメントが義務化され、現場ではこれまで以上に化学物質の管理に注意しなければなりません。コントロールバンディングなど簡単なリスクアセスメントの方法をご紹介します。

産業看護職研修・交流会

※この講座は日本産業衛生学会産業看護部会による産業看護職継続教育制度の認定を伴う講座ではありませんので予めご了承ください。
《対象:産業看護職(病院、地域の看護職等も含む)》
目的:産業看護職の役割と実践の支援を行い、産業看護職のスキルと一人ひとりの交流を目的とした研修交流会です。
内容:産業看護職の職務と実践に関して、スーパーバイザーによる講義及び個別事例の検討など全員参加型で開催するプログラムです。(途中参加も可)
研修目的:産業看護活動に必要な基本的知識・技術を習得する
研修・セミナー名 平成30年度産業看護研修・交流会  基礎
研修申込
開催場所
神奈川産業保健総合支援センター
定員 30名 終了
日  時 テーマ・講 師 内  容
7月26日(木)
13:30~16:30
「産業保健と労働安全衛生法」
当センター副所長
「産業保健・産業看護とは」
四日市看護医療大学名誉学長 河野啓子
労働安全衛生関連法規
 
産業保健・産業看護の現状と将来展望
企業(組織)と労働・労働生活の理解
7月27日(金)
9:30~12:30
「主な産業看護活動の実際」
当センター産業保健相談員
谷田久美子・三澤真理子
産業保健計画の立て方と評価
健康診断と事後措置
メンタルヘルスケアと産業看護職の役割
7月27日(金)
13:30~16:30
「主な産業看護活動の実際」
当センター産業保健相談員 谷田久美子
当センター両立支援促進員
職場の安全管理と産業看護活動
産業看護職による職場巡視
治療と職場の両立支援
 
研修目的:産業看護活動と必要な知識・技術を上手に活用し、高い成果をあげる能力を習得する。
研修・セミナー名  平成30年度産業看護研修・交流会 応用               
研修申込
開催場所 神奈川産業保健総合支援センター 定員 30名
日 時 テーマ・講 師 内  容
8月24日(金)9:30~12:30
「産業看護に必要なコンピテンシー」
日本産業看護学会理事長・四日市看護医療大学 名誉学長 河野啓子
・産業看護マネジメントとシステムづくり
8月24日(金)
13:30~16:30
「産業看護の展開方法①」
日本産業看護学会理事長・四日市看護医療大学 名誉学長 河野啓子
・個人・集団/組織に対するアセスメント
・看護診断、看護ケア、評価中心に事例を使った演習を含む
9月20日(木)
9:30~12:30
「産業看護の展開方法②」
東京経済大学 寺田佳孝
・社内教育等に活かせる教育学
・教育の意義・課題、集団教育等
教育評価など
9月20日(木)
13:30~16:30
「産業看護の展開方法③」
国際医療福祉大学小田原保健医療学部副学部長・学科長・教授 荒木田美香子
・実践に役立つデータベースヘルスやロジックモデルなどの活用
・事例を使った演習を含む
 
10月26日(金)
9:30~12:30
「課題解決の方法」
「産業看護の好事例」
当センター産業保健相談員 谷田久美子・三澤真理子
・事業場内資源の活用等
・事例紹介&参加者によるグループ討議を含む
10月26日(金)
13:30~16:30
「治療と仕事の両立支援」
「地域職域連携」
外部講師(予定)
当センター両立支援促進員 正木理恵子・柳田勝江
・事業場内資源の活用と連携
・事例紹介&参加者によるグループ討議を含む