神奈川産業保健推進センター

調達関連情報

契約業務の適正化に関する取組

  労働者健康福祉機構では、国における契約業務の適正化に向けた取組を踏まえ、徹底した随意契約の見直しを行い、一般競争入札等へ移行することとしております。

 これら見直しの結果等は、機構本部ホームページに掲示しています。

 機構本部ホームページはこちら

 労働者健康福祉機構では、引き続き契約締結状況について公表を行い、透明性、公平性の確保に努めてまいります。

 また、当施設における平成20年度以降の契約についても、順次、一般競争入札等へ移行してまいります。
 なお、入札公告は随時行ってまいりますが、調達に関しご不明な点がございましたら、下記あてお問い合わせください。
  * 当センターにおける入札公告は現在ございません。*

◆ 調達に関する総合的な相談窓口 労働者健康福祉機構経理部契約課
TEL 044-556-9852
◆ 当施設の調達に関する問い合わせ 神奈川産業保健総合支援センター業務課
TEL 045-410-1160

随意契約締結状況

様式第24号(第27条の2関係)
〈平成25年度〉随意契約に係る情報の公表(物品、役務等)
施設名神奈川産業保健総合支援センター
施設の所在地横浜市神奈川区鶴屋町3-29-1
契約担当役氏名 高山 博光

物品、役務等の名称及び数量 契約を締結した日 契約の相手方の商号
又は名称及び住所
意契約によることとした根拠となる会計細則の条項及び理由
(企画競争又は公募の実施)
予定価格(消費税を含む。単位:円) 契約金額(消費税を含む。単位:円) 落札率 再就職の役員の数 備 考
「該当なし」
Copyright(C) Kanakgawa Occupational Health Promotion Center. All Rights Reserved.