神奈川産業保健総合支援センター

研修・講習会・交流会のご案内

 産業医・その他産業保健活動に従事する方々に対して、産業保健に関する専門的・実践的な研修(認定産業医研修・産業保健セミナー・産業看護講座等)を実施します。

※お申し込みは、各研修・講習会・交流会の「申込」ボタンをクリックして下さい。        


◇◆◇◆ センター内研修室 ◇◆◇◆


《対象:認定産業医》 *認定産業医研修会における 遅刻、途中退場は単位認定ができませんのでご注意ください。
研修・セミナー名 開催日時 開催場所 定員 研修の申込

日本医師会
認定産業医研修会

神奈川県医師会、産業医部会員を優先します。

2017/06/29(木)
14:00〜16:00
神奈川産業保健総合支援センター
50  受付終了
研修テーマ・講師 単位数
「事業場規模50人未満の健康管理について」
健康診断のデータを基に検討します。
神奈川産業保健総合支援センター 産業保健相談員 中尾 誠利
生涯研修
実地 2単位

研修・セミナー名 開催日時 開催場所 定員 研修の申込

日本医師会
認定産業医研修会

神奈川県医師会、産業医部会員を優先します。

2017/07/10(月)
14:00〜16:00
神奈川産業保健総合支援センター
50  受付終了
研修テーマ・講師 単位数
「労働災害発生への対処」
職業病や過労死等を含む労働災害の発生に際して、事業者が何にどのように対処するのかを考えることにより、産業医活動への取組みの意義を学びます。
神奈川産業保健総合支援センター 産業保健相談員 石井 義脩
生涯研修
専門 2単位

研修・セミナー名 開催日時 開催場所 定員 研修の申込

日本医師会
認定産業医研修会

神奈川県医師会、産業医部会員を優先します。

2017/07/14(金)
14:00〜16:00
神奈川産業保健総合支援センター
50  受付終了
研修テーマ・講師 単位数
「ストレスチェックの活用について」」
ストレスチェック制度の開始を踏まえ、今後の健康増進につなげます。
神奈川産業保健総合支援センター 産業保健相談員 森田 哲也
生涯研修
専門 2単位

研修・セミナー名 開催日時 開催場所 定員 研修の申込

日本医師会
認定産業医研修会

神奈川県医師会、産業医部会員を優先します。

2017/07/20(木)
14:00〜16:00
神奈川産業保健総合支援センター
30  受付終了
研修テーマ・講師 単位数
「作業環境測定方法」
【有機溶剤】【粉じん】【騒音】等の簡易測定の方法について説明します。
神奈川産業保健総合支援センター 産業保健相談員 芦田 敏文
生涯研修
実地 2単位

研修・セミナー名 開催日時 開催場所 定員 研修の申込

日本医師会
認定産業医研修会

神奈川県医師会、産業医部会員を優先します。

2017/07/27(木)
14:00〜16:00
神奈川産業保健総合支援センター
50  受付終了
研修テーマ・講師 単位数
「発達障害」
発達障害で困っている社員への対応について説明します。
神奈川産業保健総合支援センター 産業保健相談員 伊藤 裕康
生涯研修
専門 2単位

《対象:産業看護職・人事労務担当者・衛生管理者》
研修・セミナー名 開催日時 開催場所 定員 研修の申込

産業保健セミナー

2017/07/04(火)
14:00〜16:00
神奈川産業保健総合支援センター
50 研修・講習会の申込
研修テーマ・講師 内容
「休職規定の活用法」
神奈川産業保健総合支援センター
産業保健相談員 近藤 恵子
傷病休職、自己都合休職など様々な健康不調で休職する従業員に対応した休職規定の活用について説明します。

研修・セミナー名 開催日時 開催場所 定員 研修の申込

産業保健セミナー

2017/07/11(火)
14:00〜16:00
神奈川産業保健総合支援センター
50 研修・講習会の申込
研修テーマ・講師 内容
「化学物質取扱いとリスクアセスメント」
神奈川産業保健総合支援センター
産業保健相談員 鶴岡 寛治
リスクアセスメントが義務化され、現場ではこれまで以上に化学物質の管理に注意しなければなりません。コントロールバンディングなど簡単なリスクアセスメントの方法をご紹介します。

研修・セミナー名 開催日時 開催場所 定員 研修の申込

産業保健セミナー

2017/07/12(水)
14:00〜16:00
神奈川産業保健総合支援センター
50 研修・講習会の申込
研修テーマ・講師 内容
「ストレスチェック結果に基づく集団分析と職場環境等の改善」
神奈川産業保健総合支援センター
産業保健相談員 前田 啓一
職場ごとに集計・分析し職場環境の改善の進め方とストレスチェックによる「個人情報」の管理すべきポイントについて説明します。

研修・セミナー名 開催日時 開催場所 定員 研修の申込

《事業主支援ワークショップ》
産業保健セミナー*

2017/07/13(木)
13:30〜16:30
神奈川産業保健総合支援センター
40 受付終了
研修テーマ・講師 内容
聞いてみよう!経験談
リワークからの職場復帰
〜社内支援のあり方〜
1リワーク支援の紹介
 神奈川障害者職業センター
2企業様の取り組み紹介
ジェイ・アール・シー特機(株)
 原 聖(執行役員 総務部長)
 清水 公(当事者)
NECデイスプレイソリューションズ(株)
 和田 由美子(総務部主任)
メンタルヘルスの不調で休職した従業員の復帰に向けて、職場復帰(リワーク)支援を活用する企業が増えています。
復帰に向けての社内調整やリワーク支援の活用、復帰後の社内支援体制の整え方など、企業としての取り組みについて担当者の方々からご紹介をいただきます。
詳細はこちらPDF
  *主催 (独)高齢・障害・求職者雇用支援機構 神奈川障害者職業センター
  共催 神奈川労働局職業安定部職業対策課  (独)労働者健康安全機構 神奈川産業保健総合支援センター

研修・セミナー名 開催日時 開催場所 定員 研修の申込

産業保健セミナー

2017/07/21(金)
14:00〜16:00
神奈川産業保健総合支援センター
50 研修・講習会の申込
研修テーマ・講師 内容
「過重労働対策」
神奈川産業保健総合支援センター
産業保健相談員 千葉 宏一
過労死の現状と予防対策について説明します。

研修・セミナー名 開催日時 開催場所 定員 研修の申込

産業保健セミナー

2017/07/24(月)
14:00〜16:00
神奈川産業保健総合支援センター
50 研修・講習会の申込
研修テーマ・講師 内容
「がんに罹患した従業員の治療と職業生活の両立支援」

神奈川産業保健総合支援センター
産業保健相談員 中山 寛之

がん治療と就労の両立を目指す従業員を、職場の上司・同僚、人事労務担当者、事業者の立場からどうやって支えていくか厚生労働省が示した「ガイドライン」を基に説明します。

研修・セミナー名 開催日時 開催場所 定員 研修の申込

産業保健セミナー

2017/07/26(水)
14:00〜16:00
神奈川産業保健総合支援センター
50 研修・講習会の申込
研修テーマ・講師 内容
「メンタルヘルス
カウンセリング事例」
神奈川産業保健総合支援センター
産業保健相談員 松山 公一
適応障害、発達障害、LGBTなど、職場のメンタルヘルス事例への対応について、臨床心理士の立場から解説します。

研修・セミナー名 開催日時 開催場所 定員 研修の申込

産業保健セミナー

2017/08/02(水)
14:00〜16:00
神奈川産業保健総合支援センター
50 研修・講習会の申込
研修テーマ・講師 内容
「がんにおける治療と職業生活の両立支援について Part2」
神奈川産業保健総合支援センター
産業保健相談員 三宅 仁
富士通(株)健康推進本部
富士通クリニック 高宮 義弘
がんに罹患した従業員が、仕事を継続しながら治療できるよう”取組事例”について紹介します

研修・セミナー名 開催日時 開催場所 定員 研修の申込

産業保健セミナー

2017/08/09(水)
14:00〜16:00
神奈川産業保健総合支援センター
50 研修・講習会の申込
研修テーマ・講師 内容
「テクノストレスと人間関係」
−メンタルヘルスの向上を目指して−
神奈川産業保健総合支援センター
産業保健相談員 小川 憲治
テクノストレスの原因と症状を理解し、予防について事例を交えて説明します。

研修・セミナー名 開催日時 開催場所 定員 研修の申込

産業保健セミナー

2017/08/28(月)
14:00〜16:00
神奈川産業保健総合支援センター
50 研修・講習会の申込
研修テーマ・講師 内容
「依存症」
神奈川産業保健総合支援センター
産業保健相談員 苅部 ひとみ
様々な依存症に対する認知行動療法について解説します。

研修・セミナー名 開催日時 開催場所 定員 研修の申込

産業保健セミナー

2017/09/20(水)
14:00〜16:00
神奈川産業保健総合支援センター
50 研修・講習会の申込
研修テーマ・講師 内容
「ストレスチェック」
神奈川産業保健総合支援センター
産業保健相談員 堤 明純
平成27年12月に施行されたストレスチェック制度、その分析結果から学びます。

研修・セミナー名 開催日時 開催場所 定員 研修の申込

産業保健セミナー

2017/09/28(木)
14:00〜16:00
神奈川産業保健総合支援センター
50 研修・講習会の申込
研修テーマ・講師 内容
「若年性認知症」
神奈川産業保健総合支援センター
産業保健相談員 伊藤 裕康
最初に職場で気がつくことがあります。「若年性認知症」の様々な兆候や疾患の特徴の説明と事例検討をします。

― 平成29年度産業看護職研修・交流会 ―
※この講座は日本産業衛生学会産業看護部会による産業看護職継続教育制度の認定を伴う講座ではありませんので
 予めご了承ください。

《対象:産業看護職(病院、地域の看護職等も含む)》
研修・セミナー名 開催日時 開催場所 定員 研修の申込
平成29年度
産業看護職研修・交流会 全5回

平成29年6月〜平成30年2月 神奈川産業保健総合支援センター
50 受付終了
講座テーマ 内容
第1回「産業看護職の職務を充実させるための知恵を深める」
第2回「保健指導のスキルアップ」
第3回「看護職が実施するメンタルヘルス対策の一次予防におけるセルフケア、ラインケアの実際」
第4回「事例検討・企業内他職種との連携における良好事例と困難事例」
第5回「事業場外資源の活用と連携」
 産業看護職の役割と実践の支援を行い、産業看護職のスキルアップと一人ひとりの交流を目的とした研修交流会です。
 産業看護職の職務と実践に関して、スーパーバイザーによる講義及び個別事例の検討など全員参加型で開催するプログラムです。
(全5回のうち、一回のみのご参加も可能です。)
研修会カリキュラムPDF

Copyright(C) Kanakgawa Occupational Health Promotion Center. All Rights Reserved.