本文へ移動

What's New!

新型コロナウィルス感染症の状況を踏まえた労働安全衛生法等に基づく健康診断の実施等に係る対応について(厚生労働省からの通知)
2020-06-09
一般健康診断の実施等に係る3月3日付けの通達が3月11日、4月21日に続いて、 新型コロナウイルス感染症の状況等を踏まえ、5月26日付けで通達が改正されました。
 
改正のポイントは以下のとおりです。
 
健康診断の取扱いについて
○ 十分な感染防止対策を講じた健康診断実施機関での実施が困難である場合には、 引き続き、令和2年6月末までに実施することが求められるものについては、実施時期を延期して差し支えないこと。
 
○ 実施時期を延期したものについては、できるだけ早期に実施することとし、令和2年10月末までの実施を原則とすること。
 
○ 健康診断実施機関の予約が取れない等の事情により、やむを得ず10月末までの実施が困難な場合には、可能な限り早期に実施できるよう計画を立て、実施する必要があること。
 
詳細は、
 
TOPへ戻る