本文へ移動

研修のご案内

 
新型コロナウイルス等の感染拡大による研修中止のお知らせ
令和3年1月15日

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の再発令を受けて今後の研修・セミナーの開催について当センターでは、令和3年1月7日に発令された緊急事態宣言を受け、関係者の皆さまの健康・安全を第一に考慮し、令和3年2月7日までの間に予定していた認定産業医研修(集合型の研修)を中止とします。

2月8日以降に予定する認定産業医研修は、開催に向け準備を進めておりますが、今後、緊急事態宣言の延長など状況に応じて開催の可否を判断いたします。詳しくは、当センターのホームページ又はメルマガなどをご覧ください。ご迷惑をお掛けしておりますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

なお、産業保健ウエブセミナーは、予定通り開催致します。

神奈川産業保健総合支援センターでは、企業の産業保健活動に携わる産業医、産業看護職、衛生管理者をはじめ、事業主、人事労務担当者などの方々を対象として、産業保健に関する専門的・実務的な研修(認定産業医研修・産業保健セミナー・産業看護職研修・交流会等)を実施します。
 
※お申込みは、各研修・セミナー・交流会の「申込」ボタンをクリックして下さい。

認定産業医研修会

《対象:日本医師会認定産業医資格を更新されたい方》
*認定産業医研修会における 遅刻、途中退場は単位認定ができませんのでご注意ください。
◇◆◇◆◇センター内研修室◇◆◇◆◇
研修・セミナー名
開催日時
開催場所
定員
研修の申込
 日本医師会
認定産業医研修会
 
神奈川県医師会、産業医部会員を優先します。
2021/1/28(木)
14:00~16:00
神奈川産業保健総合支援センター
15
開催中止
研修テーマ・講師
単位数
「休職と復職を繰り返している従業員への産業医としての対応」
休職と復職を何度も繰り返す従業員を対象に、産業保健職と連携した産業医のかかわり方について説明します
神奈川産業保健総合支援センター 
産業保健相談員 伊藤 裕康
生涯研修
実地 2単位
研修・セミナー名
開催日時
開催場所
定員
研修の申込
 日本医師会
認定産業医研修会
 
神奈川県医師会、産業医部会員を優先します。
2021/2/1(月)
14:00~16:00
神奈川産業保健総合支援センター
15
開催中止
研修テーマ・講師
単位数
「産業医の職務と損害賠償責任」
産業保健における事業者と産業医の役割について再確認し、事業者又は産業医が問われ得る法的責任を考察し、裁判例を参考として産業医に損害賠償責任が認められる可能性と対処方法を検討します
神奈川産業保健総合支援センター 
産業保健相談員 石井 義脩
生涯研修
更新 2単位
研修・セミナー名
開催日時
開催場所
定員
研修の申込
 日本医師会
認定産業医研修会
 
神奈川県医師会、産業医部会員を優先します。
2021/2/4(木)
14:00~16:00
神奈川産業保健総合支援センター
15
開催中止
研修テーマ・講師
単位数
「感染症(新型コロナウィルス)の労災補償と安全配慮義務について」
「感染症(新型コロナウィルス感染症)の労災補償の基本的な考え方と安全配慮義務履行上の留意点」について説明します
神奈川産業保健総合支援センター 
産業保健相談員 中山 絹代
生涯研修
更新 2単位
研修・セミナー名
開催日時
開催場所
定員
研修の申込
 日本医師会
認定産業医研修会
 
神奈川県医師会、産業医部会員を優先します。
2021/2/12(金)
14:00~16:00
神奈川産業保健総合支援センター
15
受付終了
研修テーマ・講師
単位数
「高ストレス者に対する医師の面接指導」~高ストレス者面接マニュアルを活用した面談の実際~
ストレスチェック制度の全体像を把握し、「高ストレス者」面接の目的と意義、高ストレスと判定された労働者全員に行うべき事項を理解した上で、ロールプレイなどを通して新たなマニュアルを活用しながら高ストレス者に対する医師面接を学びます
神奈川産業保健総合支援センター 
産業保健相談員 森田 哲也
生涯研修
実地 2単位
研修・セミナー名
開催日時
開催場所
定員
研修の申込
 日本医師会
認定産業医研修会
 
神奈川県医師会、産業医部会員を優先します。
2021/2/15(月)
14:00~16:00
神奈川産業保健総合支援センター
15
受付終了
研修テーマ・講師
単位数
「産業医が知っておくべきパワハラ防止法の内容と職場のパワハラ防止対策について」
2020年6月に施行したパワハラ防止法とは何かを説明します
神奈川産業保健総合支援センター 
労働衛生専門職 高山 博光
生涯研修
更新 2単位
研修・セミナー名
開催日時
開催場所
定員
研修の申込
 日本医師会
認定産業医研修会
 
神奈川県医師会、産業医部会員を優先します。
2021/2/24(水)
14:00~16:00
神奈川産業保健総合支援センター
15
受付終了
研修テーマ・講師
単位数
「在宅・テレワーク勤務とメンタルヘルス対策」
在宅・テレワーク勤務におけるメンタルヘルス対策について説明します
神奈川産業保健総合支援センター 
産業保健相談員 堤 明純
生涯研修
専門 2単位
研修・セミナー名
開催日時
開催場所
定員
研修の申込
 日本医師会
認定産業医研修会
 
神奈川県医師会、産業医部会員を優先します。
2021/3/2(火)
14:00~16:00
神奈川産業保健総合支援センター
15
受付終了
研修テーマ・講師
単位数
「健康診断の事後措置と最近の知見」
健康診断結果に基づく事後措置として、最近の知見を踏まえた糖尿病などの生活習慣病の発症及び重症化を予防するための指導について説明します
神奈川産業保健総合支援センター 
産業保健相談員 倉田 達明
生涯研修
専門 2単位
研修・セミナー名
開催日時
開催場所
定員
研修の申込
 日本医師会
認定産業医研修会
 
神奈川県医師会、産業医部会員を優先します。
2021/3/8(月)
14:00~16:00
神奈川産業保健総合支援センター
15
受付終了
研修テーマ・講師
単位数
「事例で学ぶ職場巡視活動について」
産業医が職場を巡視する際のポイントについて、事例を交えて説明します
神奈川産業保健総合支援センター 
産業保健相談員 村上 稔
生涯研修
専門 2単位
研修・セミナー名
開催日時
開催場所
定員
研修の申込
 日本医師会
認定産業医研修会
 
神奈川県医師会、産業医部会員を優先します。
2021/3/9(火)
14:00~16:00
神奈川産業保健総合支援センター
15
受付終了
研修テーマ・講師
単位数
「作業環境測定方法」
職場巡視にあると便利な【有機溶剤】【粉じん】【騒音】及び【熱中症】等の簡易測定の方法について説明します
神奈川産業保健総合支援センター 
産業保健相談員 芦田 敏文
生涯研修
実地 2単位
研修・セミナー名
開催日時
開催場所
定員
研修の申込
 日本医師会
認定産業医研修会
 
神奈川県医師会、産業医部会員を優先します。
2021/3/19(金)
14:00~16:00
神奈川産業保健総合支援センター
15
受付終了
研修テーマ・講師
単位数
「事業場における治療と仕事の両立支援」
『事業場における治療と仕事の両立支援のためのガイドライン』に基づき、職場における治療と仕事の両立支援について説明します
神奈川産業保健総合支援センター
産業保健相談員 千葉 宏一
生涯研修
専門 2単位
研修・セミナー名
開催日時
開催場所
定員
研修の申込
 日本医師会
認定産業医研修会
 
神奈川県医師会、産業医部会員を優先します。
2021/3/25(木)
14:00~16:00
神奈川産業保健総合支援センター
15
受付終了
研修テーマ・講師
単位数
「発達障害」
発達障害を抱える社員への対応について説明します(事例検討)
神奈川産業保健総合支援センター 
産業保健相談員 伊藤 裕康
生涯研修
実地 2単位
◇◆◇◆◇オンライン開催◇◆◇◆◇

産業保健セミナー (オンライン開催)

研修・セミナー名
産業保健ウェビナー
シリーズ「感染症と企業のリスク対応~適切な労務・労働安全衛生管理のあり方」2
開催日時
令和3年1月14日(木)14:00~15:00
テーマ・講師
在宅・テレワーク勤務制度の運用と費用負担
在宅・テレワーク勤務における労働時間・算定の要否、労働時間の変更、在宅・テレワーク勤務を行う場合の労使それぞれの費用負担等の課題への対処方法について説明します。
神奈川産業保健総合支援センター 産業保健相談員 近藤 恵子
資料
研修・セミナー名
産業保健ウェビナー
シリーズ「感染症と企業のリスク対応~適切な労務・労働安全衛生管理のあり方」3
開催日時
令和3年1月19日(火)14:00~15:00
テーマ・講師
新型コロナウィルス感染症に関する母性健康管理措置
新型コロナウィルス感染症の感染拡大の影響を踏まえて改正された「妊娠中及び出産後の女性労働者が保健指導又は健康診査に基づく指導事項を守ることができるようにするために事業主が講ずべき措置に関する指針」の概要と同指針による母性健康管理措置のあり方、関連する助成金等について説明します。
神奈川産業保健総合支援センター 労働衛生専門職 高山 博光
資料
研修・セミナー名
産業保健ウェビナー
シリーズ「感染症と企業のリスク対応~適切な労務・労働安全衛生管理のあり方」4
開催日時
令和3年1月20日(水)14:00~15:00
テーマ・講師
感染症(パンデミック)拡大の影響による休業の要否と休業への補償
「緊急事態宣言」等によって休業・自粛を要請された場合の会社としての対応の要否、労働者・本人が陽性になった/陽性の疑いが濃い/濃厚接触者である/疑濃厚接触者である可能性が高い等の場合の自宅待機命令等の可否、休業補償の要否等の具体的な取扱いについて説明します。
神奈川産業保健総合支援センター 産業保健相談員 田原 さえ子
資料
研修・セミナー名
産業保健ウェビナー
シリーズ「感染症と企業のリスク対応~適切な労務・労働安全衛生管理のあり方」5
開催日時
令和3年1月25日(月)14:00~15:00
テーマ・講師
感染症(パンデミック)が影響する派遣労働関係、外部取引先等との間の契約の履行
感染拡大に伴う休業・自粛期間中の派遣労働(者)への補償義務、グループ会社等の外部への応援・支援の際の留意事項について説明します。
神奈川産業保健総合支援センター 産業保健相談員 櫻井 惠治
定員
30名
受講申込
申込後、配信URLをお知らせします
研修・セミナー名
産業保健ウェビナー
開催日時
令和3年1月25日(月)14:00~15:00
テーマ・講師
「『心の健康づくり計画』研修会」(助成金申請手続説明会)
国の指針を踏まえた「心の健康づくり計画」の策定と運用の具体的方法のほか、産業保健関係助成金の申請手続に関する留意点について説明します
神奈川産業保健総合支援センター メンタルヘルス対策促進員 永島 直美
定員
30名
受講申込
申込後、配信URLをお知らせします
研修・セミナー名
産業保健ウェビナー
シリーズ「感染症と企業のリスク対応~適切な労務・労働安全衛生管理のあり方」6
開催日時
令和3年1月26日(火)14:00~15:00
テーマ・講師
感染症(パンデミック)と安全配慮義務
感染症対策として、企業に求められる(想定される)安全配慮義務の範囲、職場内クラスターが発生した場合の事業者の責任、企業としての自主的な感染拡大予防策としての自主的(自費)PCR検査の実施に関する企業側の責任と労働者側の義務や費用負担の問題、新型コロナウィルス感染症に感染した場合の労災補償の要件等について説明します。
神奈川産業保健総合支援センター 産業保健相談員 中山 絹代
定員
30名
受講申込
申込後、配信URLをお知らせします
研修・セミナー名
産業保健ウェビナー
シリーズ「感染症と企業のリスク対応~適切な労務・労働安全衛生管理のあり方」7
開催日時
令和3年1月29日(金)14:00~15:00
テーマ・講師
感染症(パンデミック)下での労働安全衛生法令の適用
感染の陽性者等への休業命令の可否と診断書の要否について、健康診断や安全衛生委員会の実施の要否について、産業医・衛生管理者の職場巡視の取扱いについて、医師等によるリモート面接指導の可否について等、感染症下の労働安全衛生法令の適用上の留意点について説明します。
神奈川産業保健総合支援センター 産業保健相談員 梅津 克己
定員
30名
受講申込
申込後、配信URLをお知らせします
研修・セミナー名
産業保健ウェビナー
シリーズ「感染症と企業のリスク対応~適切な労務・労働安全衛生管理のあり方」8
開催日時
令和3年2月2日(火)14:00~15:00
テーマ・講師
感染症とCSR、個人情報保護
職場で感染(陽性)が発生した場合の個人情報の取扱い、企業としてのディスクロージャー(情報公開)や取引先等への通知の責任、採用内定取消し等について説明します。
神奈川産業保健総合支援センター 労働衛生専門職 高山 博光
定員
30名
受講申込
申込後、配信URLをお知らせします
研修・セミナー名
産業保健ウェビナー
開催日時
令和3年2月8日(月)14:00~15:00
テーマ・講師
「職場環境の変化に伴う労働衛生管理の進め方」
コロナ禍における新たな課題とストレスチェック結果による職場環境改善や安全衛生委員会の活用について説明します。
神奈川産業保健総合支援センター 産業保健相談員 前田 啓一
定員
30名
受講申込
申込後、配信URLをお知らせします
研修・セミナー名
産業保健ウェビナー
開催日時
令和3年2月10日(水)14:00~15:00
テーマ・講師
テレワークにおけるメンタルヘルス対応
テレワークにおけるメンタルヘルス対応について、オンラインでの相談対応、復職支援を中心に説明します。
神奈川産業保健総合支援センター 産業保健相談員 松山 公一
定員
30名
受講申込
申込後、配信URLをお知らせします
研修・セミナー名
産業保健ウェビナー
開催日時
令和3年2月16日(火)14:00~15:00
テーマ・講師
「管理監督者向けメンタルヘルス教育
管理監督者は、部下である労働者の状況を日常的に把握しており、個々の職場における具体的なストレス要因を把握し、その改善を図ることのできる立場にあることから、メンタルヘルス教育の継続的な実施を普及させるため、管理監督者に対しメンタルヘルス教育のデモンストレーションを行います
神奈川産業保健総合支援センター メンタルヘルス対策促進員  横山 美枝子
定員
30名
受講申込
申込後、配信URLをお知らせします
研修・セミナー名
産業保健ウェビナー
開催日時
令和3年2月17日(水)14:00~15:00
テーマ・講師
「リモートワークにおけるラインケア」
 リモートワークにおいて困難になりがちな職場のコミュニケーションについて、上司・管理職として、部下に対してどのようなサポートができるのかについて説明します。
神奈川産業保健総合支援センター 産業保健相談員  北川 佳寿美
定員
30名
受講申込
申込後、配信URLをお知らせします
研修・セミナー名
産業保健ウェビナー
開催日時
令和3年3月5日(金)14:00~15:00
テーマ・講師
「メンタルヘルス研修(コロナ禍でのマネジメント)
昨年からのコロナ禍により環境が激変しています。どんな影響があるか~特に若手社員の気持ちを理解し、ストレスマネジメントについて理解しましょう。変えられるものは何か。どんなストレスコーピングがあるか。一緒に考えてみましょう。
神奈川産業保健総合支援センター メンタルヘルス対策促進員 金子 由美子
定員
30名
受講申込
申込後、配信URLをお知らせします
研修・セミナー名
産業保健ウェビナー
開催日時
令和3年3月17日(水)14:00~15:00
テーマ・講師
「相談援助の現象学(現象学的心理学)概論」
心を病む社員の生きる世界の理解と産業カウンセリングの実際という観点から、職場の対人関係とメンタルヘルスの向上に向けた対策について説明します。
神奈川産業保健総合支援センター 産業保健相談員 小川 憲治
定員
30名
受講申込
申込後、配信URLをお知らせします
資料

産業看護職研修・交流会(オンライン開催)

研修テーマ:健康診断結果の効果的な活用
目    的:産業看護職として、必要な知識・技術および実践の場で活用できる能力を習得することを目的とした研修です
対    象:産業看護職(行政、医療機関の看護職も含む)
申込後、こちらから配信URLをお知らせいたします
研修・セミナー名
Webセミナー
令和2年度産業看護職研修
開催日時
令和3年1月27日(水)14:00~15:00
テーマ・講師
【健康診断結果の効果的な活用】
健康診断と病理の理解(45分)
健診の位置づけ、生活習慣予防、職域における肝疾患対策
神奈川産業保健総合支援センター長  渡辺 哲
定員
50名
お申込み
研修・セミナー名
Webセミナー
令和2年度産業看護職研修
開催日時
令和3年2月26日(金)14:00~16:00
テーマ・講師
【健康診断結果の効果的な活用】
産業医の立場から企業の事例(60分)
神奈川産業保健総合支援センター 産業保健相談員  丹野 優次
産業看護職の立場から企業の事例(45分)
富士通(株) 健康支援室 室長 岡田 睦美
定員
50名
お申込み
研修・セミナー名
Webセミナー
令和2年度産業看護職研修
開催日時
令和3年3月12日(金)14:00~15:30
テーマ・講師
【健康診断結果の効果的な活用】
個人情報の取り扱い(60分)
大東文化大学 スポーツ・健康科学部 看護学科教授  杉森 裕樹
定員
50名
お申込み
TOPへ戻る